飯塚市議会議員「えぐち徹」のつれづれ日記

飯塚市議会議員えぐち徹の足跡です。

2019飯塚市議会議員選挙、始まりました!

f:id:gogo-eguchi:20190415015840j:plain


今日から、統一地方選挙の後半戦。僕ら飯塚市議会も選挙に入りました!
今日は、選挙事務所前で10時より出陣式を行った後、スタート。
19時半までたっぷり各地域を廻らせていただきました。

県議選で天気が良すぎたせいか、今週は・・・

今日も3日前辺りまで雨の予報、曇りになった!と喜んでいましたが、

実際は、午前中からパラパラと雨が!
そんな事情もあり、今日の街頭演説は3個所だけ。

そんな初日でしたが、こうやって選挙戦を戦えるのは、ポスター貼りに「いいよ」と応えてくれる皆さん、「選挙カー乗って!」というお願いに「いいよ」と応えてくれる皆さん、そしてそれを支えてくれる皆さんがおられるから。
その方々への感謝を忘れずまた明日からガンバリマス!

見かけたら、ぜひ声かけください!

 

飯塚の犯罪が劇的に減っています!

f:id:gogo-eguchi:20190409020011p:plain


3月31日に新聞各紙にオリコミした今回の活動報告は、表面に飯塚の治安について、裏面に海外との経済交流についてなどを書いています。
今日は、その活動報告から、表の飯塚の治安について、データを元にお届けしています。
 
「飯塚ってアブナイ」とか、「修羅の国」とか、「筑豊ナンバーの車には近づくな」など、筑豊飯塚は治安が悪い!という事をいっぱい言われてきましたよね。
 
 
この「飯塚はアブナイ」という点は、住むところを選ぶときには大きなマイナス!
この点をどうにかしないといけない!と言うのは、私の政治生活の当初からの思いでもありました。
2000年に初挑戦したとき、始めて創った私の情報発信第1号にも次のように書いています。
 
〜以下抜粋〜
 
以上のような政策を実現させ、「アブナイまちいいづか」から
「住んでみたいまちいいづか」へ、そして「自分たちで創るまちいいづか」を
実現したいと考えています。
 
〜抜粋終わり〜
 
そう言われ続ける筑豊飯塚ですが、今年の片峯市長の施政方針に「治安につきましてもここ数年、飯塚警察署管内の犯罪発生件数は大きく改善されており」とあったので、質問するとともに、自分でも、この点について調べてみました。
 
すると興味深いデータがありました!
 
 
なんと、ここ10年での犯罪発生件数を見ると、飯塚市が犯罪の減少率が県内各市でくらべるとナンバーワンなんです!
 
平成20年の飯塚市の犯罪発生件数は 3465件。
対して、30年の飯塚市の犯罪発生件数は923件!
 
この数字を比較するとなんと73.4%もの減少率!
 
県内各市の順位は次の通りです。

順位 市区名 減少率
1位 飯塚市  73.4%
2位 太宰府市 73.0%
3位 中間市  72.2%
4位 小倉南区 69.6%
5位 那珂川市 69.3%
6位 春日市  67.5%
7位 若松区  67.4%
8位 嘉麻市  66.4%
9位 大野城市 66.2%
10位 豊前市  66.2%
 
県全体の減少率は、59.4%
 
全体として犯罪は減少傾向にあるのですが、その中でも飯塚市の減少率は県内1位!嬉しいですね〜
 
また、平成20年は、犯罪発生率(犯罪発生件数を人口で割ったもの)は次のようになっていました。

順位 自治体名 発生率
 1 福岡市中央区   3.66%
 2 福岡市博多区   3.55%
 3 北九州市小倉北区 2.71%
 4 粕屋町      2.65%
 5 飯塚市      2.61%
  県全体      1.79%
 
 
この順位って、残念ながら悪い順。つまり、飯塚市は県内でも屈指の犯罪の多いまちだったんです。
これが、10年後の昨年には?
 

順位 自治体名 発生率
1 福岡市中央区   1.73%
2 福岡市博多区   1.43%
3 北九州市小倉北区 1.12%
4 粕屋町      1.03%
5 直方市      1.00%
16 飯塚市       0.72%
  全体        0.72%
 
このように、犯罪発生率も激減! なんと県平均と同じ数字になりました。
 
 
そう、「アブナイまちいいづか」はもう卒業です!
飯塚の皆さん、自信を持って、次のステップへ進みましょう!
そして、飯塚署など警察のみなさん、見守り隊の皆さんや青パトのみなさんをはじめとする地域の皆さん、ありがとうございます!
「住んでみたいまちいいづか」へ向けて、今後ともどうぞよろしくお願いします!

活動報告作りました!3月31日(日)に市内新聞各紙に折り込みます!

f:id:gogo-eguchi:20190328110423j:plain新しい活動報告を作りました!
今回は、江口・古本・瀬戸の3人での活動報告となります。
表面は、飯塚の治安について。
「飯塚ってアブナイ」なんて思っていませんか。

それを覆すデータが出てきました!
ぜひ、紙面でご確認下さい。


また、裏面では飯塚市の動きについて。
海外との経済交流について、アジアを念頭にしっかり取り組むべきと言うことを書いています。

この活動報告、3月31日(日)の新聞各紙(一般紙のみ)に折り込みする他、地域によっては、各戸へお配りしています。
ネットで見たい方、えぐち徹公式ウェブサイトまでどうぞ♪


 

 

卒園式おめでとうございます!

f:id:gogo-eguchi:20190325031504j:plain今日は、あじさい保育園の卒園式。
保護者会会長としてご挨拶させて頂きました。
今月末には32人の子どもたちが卒園していきます。
私の子どもは来年。
その事を思い浮かべながら、子どもたちの姿、そして保護者の皆様方の姿を見せて頂きました。
32人のこどもたち、そして保護者の皆様方、卒園おめでとうございます!
皆様のこれからが幸せいっぱいのものになりますよう、心からお祈りいたします!

確定申告終了。

朝イチで合同庁舎へ。ところが庁舎全体がまだドアが開いていない!
というわけで、開くのを少し待って税務署へ。 
書類は朝までかかって仕上げたので、1階の窓口で出して控えに受領印をもらうだけ。
妻の分と2人分の確定申告終了です。
おかげさまで、睡眠不足です、はい。
来年は、もちょっと早めにやれるよう、心掛けたいと思います。

f:id:gogo-eguchi:20190325035531j:plain



筑豊ハイツ、総額約14億円。

f:id:gogo-eguchi:20190325040105j:plain

今日は、経済・体育施設に関する調査特別委員会。議案は附属機関に関するものと、筑豊ハイツの解体・建設の契約議案。
いずれも、可決しました。特にハイツの議案については悩みましたが、私も賛成としています。

上の写真は、筑豊ハイツの施設整備に関する提案書の一部。

下の写真は、今回の議案です。
契約議案では、12億5千万円ですが、その他の経費を含めるとおおよそ一番上の提案書に近い金額になる模様です。
2020年の東京パラリンピックのキャンプ地となることもあり、市としては急ぎ整備したいとの意向。私は以前よりスケジュール的にも厳しく、急いては事をし損じるとなりかねないと指摘してきましたが、市は間に合わせるためにどうするか、という中で、DBO方式といってデザイン(設計)・ビルド(建設)・オペレート(運営)を一括してグループに提案してもらい、その中で良いモノがあったら任せることとしました。
で、提案したのは1グループのみ。
その1グループに任せる選択を市は行い、今回、建設の議案が出た次第です。
厳しい財政の中、悩ましい議案でした。。。

 




f:id:gogo-eguchi:20190325041852j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325041921j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325041955j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042011j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042030j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042047j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042103j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042116j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042132j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042146j:plain

f:id:gogo-eguchi:20190325042200j:plain













日本小児心身医学会九州沖縄地方会にて報告。

4月の準備でバタバタしている中ですが、今日は福岡市のあいれふで開催される日本小児心身医学会九州沖縄地方会へ。
ちょっと場違いな気もするのですが、飯塚市の子どもをみんなで守る条例の制定経過などについてお話する機会を頂きました。
おかげさまで、寝不足です。
とはいえ、せっかくの機会、飯塚市の取り組みを少しでも多くの人に知って頂く事ができたのではないかと思います。
お声かけ頂いたYさん、ありがとうございました。

f:id:gogo-eguchi:20190325030124j:plain